よくある質問

プログラミング教育とは何ですか。

プログラミング教育とは,身の回りや社会においてコンピュータがたくさん利用されていることに気づき,それらの処理の手順をプログラミングする体験を通して,それらがプログラムで動いていること,プログラムは人がつくっているということ,コンピュータにはできることとできない事があるということ,を理解し,コンピュータに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力(いわゆるプログラミング的思考)を身につける事を目的としています。

詳しくは,新学習指導要領や各教科の解説,中央教育審議会の答申,小学校段階における論理的思考力や創造性,問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関する有識者会議等の資料を確認してください。

どちらにせよ,平成32年度より小学校では必修化,中学校では技術・家庭科 技術分野において指導内容が倍増,高等学校でも必修化されることから,学校の設置者には,その履修を速やかに行うための環境整備が求められます。

関連記事

プログラミング教育とは何ですか。