行政は,「やらなくてはならないこと」は確実にやろうとします。ICT機器整備を「やった方がよいこと」レベルととらえられたら予算はまずつきません。

「やらなければならない」と市長や教育長,財政部局や情報管理部局が思ってもらえるための作戦を立てましょう。「税金を使って整備させていただく」が,「納税者」や「首長部局」は思ったほど学校にあるICTで何をしているかわからないものです。初めて聞いた人でも,「必要不可欠なんだね」と思うストーリーが必要でしょう。

この記事は役に立ちましたか?
  • 役に立った (1)
in 03.予算 Tags: 予算環境整備

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
  • 役に立った (1)