ICT支援員を常駐で各学校に配置している回答者の自治体では11の項目で研修を実施しています。参考にしてみてください。

  1. 教育の情報化全般の知識
  2. ICT指導力の基準についての理解
  3. 教員が授業で利用するICT機器
  4. 生徒が授業で利用するICT機器
  5. 情報モラル
  6. 特別支援教育におけるICT活用
  7. 情報セキュリティ
  8. 校務におけるICT活用
  9. 学校教育への理解(子どもとの接し方など)
  10. 導入機材,ソフトウェアの操作研修
  11. 指導案,授業案の作成研修

すでにICTに関する知識をICT支援員は持っていると思いますが,ICT活用教育に関する知識は不十分な場合があります。教科,単元,授業のねらいを理解し,教員がICTに振り回されないよう,道具として授業で扱えるよう,ICT支援員が上手に授業に溶け込むことが重要ですので9や11に関しても力を入れるべきだと思います。

この記事は役に立ちましたか?
  • 役に立った (1)
in 05.ICT支援員 Tags: ICT支援員研修

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
  • 役に立った (1)