業務内容の確認をしてください。保守点検等に限らず,校内研修会や授業準備支援(教員のアイデアを実現する手立ての提案等)も含まれていると教員の負担軽減につながります。また,常勤で配置する場合は人事異動も考えなければなりません。その学校における勤務年数が教員よりも長くなると「気軽に何度も質問できる」という最大の利点がなくなる可能性もあります。

学校で勤務すると児童生徒から「先生」と呼ばれる場面が多くなります。そのため,地方公務員法に準じて契約内容を確認することをお勧めします。特に第34条の秘密を守る義務の遵守は徹底してください。ある学校では年度更新作業のため,ICT支援員にクラス編成を事前に伝えたところ,漏れてしまったことがあります。このようなことをおろそかにすると,大きな事案につながる可能性があります。

この記事は役に立ちましたか?
  • 役に立った (1)
in 05.ICT支援員 Tags: ICT支援員守秘義務

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
  • 役に立った (1)